千曲ねこの会のブログ

2018年に発足したボランティア団体。人と猫が共生し、調和する快適な千曲市をめざして、地域・行政と一緒にがんばってます!

猫に24時間食べ放題ビュッフェ、必要ですか?

こんにちは。千曲ねこの会です!
戸倉上山田温泉姨捨の棚田とならぶ観光地の入り口に、いつも野良猫家族のいる場所があります。
 
営団地の件もそうでしたが、ここも会員が長いこと気にしていた場所。
野良猫の不妊手術を市の事業としていただいたからこそ、やっとここの猫の不妊化をする体力がつきました。
 
しかし。
ここは、コアなエサやりさんの訪れる場所たったのです😲
鮭缶にご飯、マグロの猫缶、ミルク、そして、大量のドライフード。f:id:cumicumi100:20210225221126j:plain

なんてメニューが豊富なんでしょう!( ;∀;)f:id:cumicumi100:20210225221141j:plain

エサやりをしているのは、近隣の方ではありませんでした。
お近くの方が食べ残しを片付けているそうです。
 
想像してください。
腐った猫缶の匂いを。
ハエがたかっているエサを。
ドライフードは、雨に打たれるとふやけます。そして、ドロドロに溶けます。
猫は、それを食べません。
エサ代、高くてお困りじゃないですか?
猫たちが食べないエサをやるのは、不経済だと思いませんか?

そこの、猫にエサを置いていく方に。
貴方が与えたエサは、全部猫が食べているから空っぽなのではありません。
誰もが残ったエサを触るのは嫌です。
でも、ご近所の方が食べ残しを片付けてくれているのです。
 
 
町内の景観を損ねるから、我慢して片付けてくれる方がいる。
汚れた街は、治安も悪くなる。人間関係も悪くなる。
猫がいるから、餌やりが来るんだと猫のせいになる。
貴方の猫を慈しむ気持ちを咎める訳ではありません。
貴方の行為が人間関係を悪くし、猫を追い込んでいる事を知って欲しい。
まずは、望まない繁殖を防ぐための不妊化手術。
そして、不妊化後には適正管理。
エサは決まった時間に食べきれるだけ与え。
新たな猫が来るのを防ぐために、置きエサはせず、すぐに片付ける!
こうすることで、猫はエサの時間を覚えます。
エサの時間以外は、安全な場所に身を隠します。
そして付近の清掃や糞尿の片付け。
可能なら、猫トイレ(園芸プランターでもOK)の設置です。
 
手術後のもう繁殖する事のない、一代限りの命を守る為には適正な餌やりも必要。
貴方にも、それはお手伝いいただきたいのです。
楽天へはこちら経由でお願いします!>
こちらのバナー経由で楽天にてお買い物いただくと、ご購入金額の数%が当会に入ります。
いただいた金額は、千曲ねこの会活動費に充てさせていただきます!
※ご購入者様のポイントが減ること、出費いただくことはありません
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ